ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2020年02月25日 12時55分 公開

au PAYの毎週10億円還元、第3週も初日で終了 条件変更もペース変わらず

KDDIが「au PAY」で決済額の20%を還元するキャンペーンの第3週がスタートしたが、即日終了した。第1週、第2週の結果を踏まえ、1日当たりの還元額を6000円相当に抑えるなどの対策を講じたが、第3週も1日で終了となった。

[ITmedia]

 KDDIは2月24日、スマートフォン決済「au PAY」で決済額の20%を還元するキャンペーンの第3週を始めたが、還元総額が10億円相当に達したとして、同日午後11時59分に終了した。利用者が殺到して1〜2日で還元を終えた第1〜2週の結果を踏まえ、1日当たりの還元額を6000円相当に抑えるなどの対策を講じたが、第3週も1日で終了となった。

photo 第3週も1日で終了した「誰でも!毎週10億円!もらえるキャンペーン」=KDDIの公式サイトより

 キャンペーンは「誰でも!毎週10億円!もらえるキャンペーン」と題し、加盟店でau PAYを利用した顧客に、決済額の20%相当の「au WALLET ポイント」を付与するもの。毎週(月〜日曜日)当たり、還元総額が10億円相当に達した時点で打ち切り、翌週月曜日に再スタートする。2月10日から始めており、3月29日まで計7週行う予定。

 付与の上限は、1人当たり計7万ポイント。内訳は2月10日〜3月1日が3万ポイント、3月2日〜22日が3万ポイント、3月23〜29日が1万ポイントとしている。

 2月10日に第1週を始めたところ、還元率の高さから注目が集まり、家電量販店などにユーザーが殺到。翌11日午後11時59分に終了した。17日にスタートした第2週でも利用者が殺到し、当日中の終了を決めた。

 この結果を受け、KDDIは20日、1日当たりのポイント付与上限を6000ポイントに変更すると発表。「高額商品などの決済による還元の偏重が一部で見受けられることから、還元の平準化を図り、より多くのお客さまに特典を享受いただきたい」と説明していたが、24日に始まった第3週も即日終了となった。

photo 条件を変更した=KDDIの公式サイトより

 ネットでは、高額商品を買おうと条件変更前に残高をチャージしていたユーザーから批判の声も出ている。一部のユーザーは、現在のペースで毎週のキャンペーンが終了すると、3月2〜22日では1万8000ポイント(6000ポイント×3週分)しか還元されず、付与上限の3万ポイントには届かない可能性がある──とも指摘している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.