ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2020年02月27日 13時04分 公開

クックパッド、キッチン重視の住宅情報サイト開設 「3口コンロ以上」「調理スペースの広さ」などで物件検索

クックパッドが不動産情報サイト「たのしいキッチン不動産」を開設。物件ごとのコンロ数や調理スペースの広さなどを詳しく掲載している。

[ITmedia]

 クックパッドは2月27日、住宅のキッチン環境を詳しく紹介する不動産情報サイト「たのしいキッチン不動産」を開設した。物件ごとのコンロ数や調理スペースの広さなどを詳しく掲載。外部サイト経由で、内見の予約も可能だ。充実したキッチンがなく、自炊を諦めている単身世帯などの物件探しを支援する。

photo

 「3口コンロ以上」「魚焼きグリル付き」「大型冷蔵庫対応」「広々調理スペース」「広々シンク」など、キッチン設備の充実度から物件を探せる仕組み。調理スペースの広さや収納力などを評価し、独自のスコア(単位は「KiT」)も算出する。キッチン全体の写真だけでなく、設備や収納の中身など詳細な写真も、物件ごとに複数枚掲載している。

photo

 リノベーション物件の検索サイト「goodroom」を運営するグッドルームと提携し、サイトをオープンした。27日時点では、都内の一部地域(渋谷区、新宿区、目黒区、品川区、世田谷区など)の物件を掲載中。今後、順次拡大していく。

 総務省統計局の調査によると、都内の単身世帯向け物件では、約4割が延べ面積29?以下という。クックパッドは、こうした住宅のキッチンでは、まな板も置けないほど調理スペースが狭い上、コンロも一口しかなく、調理器具や食器を収納するスペースも少ない──といった課題があると指摘。サイトを開設することで、単身世帯でも料理がしやすい物件を探せるよう後押しする。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.