ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2020年02月20日 13時05分 公開

クックパッドの生鮮食品注文、東京メトロ駅構内で受け取り可能に まず大手町駅から

クックパッドが、生鮮食品EC「クックパッドマート」の商品を受け取れる宅配ボックスを、東京メトロ駅構内に設置する。

[ITmedia]

 クックパッドは2月20日、生鮮食品EC「クックパッドマート」の商品を受け取れる宅配ボックス「マートステーション」を、東京メトロ駅構内に設置すると発表した。ビジネスマンや学生が帰宅時に、食材を受け取れる仕組みを整える。駅構内への導入は初めて。

photo

 まず、大手町駅(半蔵門線)に設置。注文は21日から受け付け、配送は27日に始める。以降は当日午前8時までに注文すれば、同日午後5時から受け取れるようにする。設置場所は順次拡大していく。

 クックパッドマートは、精肉や鮮魚、パンなどを1品から注文できるネットスーパー。2018年9月にスタートし、都内のドラッグストアなどに受け取り場所を設置している。利用者は事前に受け取り場所を指定し、好きな時間に商品を受け取れる。送料は無料。

photo 設置する「クックパッドマート」のイメージ
photo 半蔵門線大手町駅の皇居方面改札外に設置する

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.