ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
速報
» 2020年03月10日 10時04分 公開

Amazon、レジなしショップ「Amazon Go」の技術を小売店に提供開始

Amazon.comがレジなしショップ「Amazon Go」で使う技術を一般小売店に提供するプログラム「Just Walk Out」を立ち上げた。既存店舗でも数週間でシステムをインストールできるとしている。

[ITmedia]

 米Amazon.comは3月9日(現地時間)、レジなしショップ「Amazon Go」の技術を小売店に提供するプログラム「Just Walk Out」のWebサイトを開設した。小売店は既存の店舗に一連のシステムをインストールすることで、数週間でレジなしショップを開設できる。

 justgo 1

 Amazon GoはAmazon.comが2016年に発表し、既に米国で25店舗展開しているレジに並ばずに買い物ができる店舗だ。自動運転で採用するのと同様のセンサーやカメラ、レーダーを使うことで、購買者が手に取り、かごに入れる商品を検出し、自動的に決済する。

 Just Walk Outは、Amazonが4年以上かけてAmazon Goでブラッシュアップしてきた技術を提供する。Amazon Goをフランチャイズするのではなく、一般小売店で同様のシステムを使えるようにするプログラムだ。

 justgo 2

 Amazonはシステムに加え、年中無休の電話とメールによるサポートを提供する。Amazonがこのサービスで集めるユーザーデータは「一般のセキュリティカメラのデータと同程度」としている。

 プログラムの提供地域や具体的な価格などは公表されていない。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.