ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
» 2020年04月10日 12時05分 公開

ソニー、中国の動画配信大手「BiliBili」に約436億円を出資

ソニーとBiliBiliは、中国で展開するアニメやモバイルゲームの分野で協業を検討するという。

[山口恵祐,ITmedia]

 ソニーは4月10日、中国の大手動画サービス「bilibili」を運営する中国BiliBiliに約4億米ドル(約436億円)を出資すると発表した。

photo 中国の大手動画サービス「bilibili」

 米国子会社Sony Corporation of Americaを通じて、BiliBiliの発行済み株式総数の4.98%を取得する。ソニーは中国をエンターテインメント分野における戦略的重要拠点の一つとしており、今回の出資もその一環だという。今後は中国に展開するアニメやモバイルゲームの分野で協業を検討する。

 BiliBiliのルイ・チェンCEOは、「今回の投資と業務提携は、アニメやモバイルゲームの中国国内の拠点を拡大しながら、ユーザーに良質なコンテンツやサービスを届けるというわれわれの目的と一致している」と、ソニーを歓迎するコメントを発表。「中国でのエンターテインメント需要を満たすべく、より大きな取り組みに参加できることを楽しみにしている」と述べた。

 BiliBiliは、若者を中心にエンターテインメント分野で支持されるプラットフォーム企業。モバイルゲームやライブストリーミング、アニメなどの動画配信を主力事業としており、日本のコンテンツのライセンスを取得し、中国向けに公式配信なども行っている。2018年にはグリーと業務提携している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.