ITmedia NEWS > STUDIO >
速報
» 2020年04月11日 11時09分 公開

Instagram、WebブラウザからのDM機能を世界で提供開始

InstagramのDMをWebブラウザで送受信できるようになった。1月に予告されていたものが全ユーザーで利用可能になった。

[ITmedia]

 米Facebook傘下のInstagramは4月10日(現地時間)、1月に予告したWebブラウザからのダイレクトメッセージ(DM)機能を世界で利用可能にしたとツイートで発表した。


 InstagarmをWebブラウザで開くと、画面上部のホームアイコンの隣に紙飛行機のアイコンが表示されるようになっており、これをクリックすることでDMのページに移動し、DMを送受信できる。

 instagram

 Instagramは基本的にスマートフォンアプリでの操作向けサービスだが、2013年にはWebブラウザでの「いいね」が可能になり、2017年にはストーリーも表示できるようになった

 Facebookのマーク・ザッカーバーグCEOは昨年5月、Facebook Messengerなどのプライベートなツールを重視していくと発表した。今回のテストもその方針の一環とみられる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.