ITmedia NEWS > 社会とIT >
ニュース
» 2020年04月13日 13時40分 公開

レノボ・ジャパン、テレワーク用ノートPCを無償レンタル 中小企業向けに

レノボ・ジャパンは、テレワークのためにPCを必要としている中小企業にノートPCを無償で貸し出すサービスを始めた。テレワーク関連の相談窓口を設けるなど、初めてテレワークをする企業などを支援する。

[谷井将人,ITmedia]

 レノボ・ジャパンは4月13日、テレワークのためにPCを必要とする中小企業に対し、ノートPCを無償で貸し出す「中小規模企業支援プログラム」を始めた。初めてテレワークをする企業や社外で業務を行うインフラが十分に整っていない企業を支援する。

photo

 日本にある従業員規模300人以下の中小企業を対象に、1社につき5台まで最長3カ月間ノートPCを貸し出す。レノボ・ジャパンの法人向けECサイト「LenovoPRO」で申し込みを受け付ける。マウスやヘッドフォンなどの周辺機器をセットにした「在宅勤務セット」の割引販売も行う。

 機材面の支援に加え、テレワーク関連の相談を無償で受け付ける窓口を設置する。テレワークに適したPCや機材の交換に掛かる作業の案内、支払い方法の相談などに応える。

photo

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.