ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2020年04月14日 06時15分 公開

9月発売のiPhone新モデルはiPad Proに似たデザイン 5G対応でノッチは小さく?

Appleの次期iPhoneほか、多くの製品情報が明らかに。

[MACお宝鑑定団]
MACお宝鑑定団

 Appleは高価格帯の新型iPhoneのデザイン刷新を準備していると、計画に詳しい関係者が明らかにした。Bloombergが伝えている

 iPad Pro 11-inch (2nd generation) 、iPad Pro 12.9-inch (4th generation) のデザインを参考したデザインとなり、今秋にも最大4機種を5G規格対応とする予定で、Face IDのノッチ部分を小型化したiPhone 11 Pro、iPhone 11 Pro Maxの後継機種のほか、ディアルカメラ仕様の普及価格帯2機種を投入して新型モデルに置き換える計画だという。

photo iPad Pro
photo iPad Pro

 少なくとも高価格帯2機種の外枠は現モデルのような曲線デザインではなく、フラットステンレススチールを用いたiPad Pro (USB-C) のようなシャープな印象となる見込みで、スクリーン自体もそうなると、関係者が非公開の計画だとして匿名を条件に語ったそうだ。

 また、Appleは、AirTagやHomePodの小型モデルなども発売する計画だと伝えている。

Copyright (C) 1998 Mac Treasure Tracing Club. All rights reserved.