ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
» 2020年05月19日 12時50分 公開

Oculus Questのコントローラなしハンドトラッキングが正式装備に

手ぶらトラッキング対応のアプリも増える。

[松尾公也,ITmedia]

 米Facebook傘下のOculus VRが開発・販売しているスタンドアロン型VR HMD(Head Mounted Display)の「Oculus Quest」で、ユーザーの手と指を認識し、“手ぶら”で操作できるハンドトラッキングが正式に利用可能になる。

photo Oculus Questには左右のハンドコントローラーが付属する

 ヘッドセットをかぶれば付属のOculus Touchコントローラーなしで操作できるこの機能は2019年12月から「experimental feature」(実験的機能)として使用できていた。2020年5月18日(米国時間)から順次、標準機能としての提供を始める。サードパーティー製品のハンドトラッキング対応は5月28日から受け付けをスタートする

 ハンドトラッキング対応タイトルとしては、「Elixir」「The Curious Tale of the Stolen Pets」「Waltz of the Wizard」が5月中にOculus Storeで提供開始される予定だ。

photo Elixirで「手書き」しているところ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.