ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2020年05月21日 00時10分 公開

ニコン、プロ向け一眼レフ「D6」の発売を6月に延期

ニコンがデジタル一眼レフカメラ「D6」の発売日を6月5日と発表した。当初3月発売を予定していたが、2度目の延期となった。

[ITmedia]

 ニコンは5月20日、デジタル一眼レフカメラ「D6」の発売日を6月5日に延期すると発表した。当初3月発売を予定していたが、新型コロナウイルス感染症の影響で部品供給に遅れが生じ、5月発売予定とアナウンスしていた。

ニコン「D6」

 D6は、ニコン「FXフォーマット」を採用するプロフェッショナル向けデジタル一眼レフカメラ。有効2082万画素のフルサイズCMOSセンサーと画像処理エンジン「EXPEED 6」を搭載し、画質やAF性能の向上を目指した。高速連続撮影が特徴で、AF/AE追従時の連写速度は毎秒14コマ。「プロのスポーツカメラマンや報道写真家の要求に応えるカメラ」としている。

 価格はオープンプライス。直販サイト「ニコンダイレクト」では79万8600円(税込)で販売を予定している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.