ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2020年07月21日 18時33分 公開

テレビにつなぐだけの「電車でGO! PLUG&PLAY」、タイトーが再販 本体色をグレーに

タイトーは、テレビとHDMIケーブルで接続するだけで遊べるマスコン型のゲーム機「電車でGO! PLUG &PLAY」を12月に再販すると発表した。

[ITmedia]

 タイトーは7月21日、テレビにつなぐだけで遊べるマスコン(電車の運転装置)型のゲーム機「電車でGO! PLUG &PLAY」を12月に再販すると発表した。2018年12月に発売し、早期に完売したもので、再販にあたり本体色をグレーに変更する。1万4800円(税別)。

「電車でGO! PLUG &PLAY」。前回は黄色だった本体色をグレーに変更した

 2004年発売のPlayStation 2用ソフト「電車でGO! FINAL」を高解像度化(720p)、ワイド化(アスペクト比16:9)して内蔵した。山手線や大阪環状線など人気路線の電車を運転する「運転業務」と、車掌として車両のドア開閉操作などを行う「車掌乗務」の2モードがある。今では懐かしい車両も登場するという。

ゲーム画面。今では懐かしい車両も登場するという

 本体サイズは250(幅)×148(奥行き)×125.5(高さ)ミリ。12月から全国の家電量販店や通販サイトで販売する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.