ITmedia NEWS > ネットの話題 >
ニュース
» 2020年07月22日 15時50分 公開

学園祭の「オンライン開催」発表相次ぐ 「早稲田祭」や慶応「三田祭」など

コロナ禍により、早稲田大学の「早稲田祭」や慶応義塾大学の「三田祭」などは、オンラインに会場を変えて開催される予定だ。

[岡田有花,ITmedia]

 コロナ禍により、秋の学園祭の中止を発表する大学が相次いでいる。一方で、早稲田大学の「早稲田祭」や慶応義塾大学の「三田祭」などは、会場をオンラインに変えて開催される予定だ。

 早稲田祭は、11月7日と8日、Webサイト上で開催予定だ。「我慢ばかりの『今』、『新た』な早稲田祭を、必ず創り上げます」とし、「今、新たに」をテーマに掲げている。

 慶応の三田祭は、11月21〜23日に「無観客でのオンライン配信で開催」する予定だ(実行委員会のTwitterより)。「若きチカラ、燃ゆる血から。」をキャッチコピーに、「オンライン配信という形で塾生一人一人の「若きチカラ」を発揮できる場でありたい」としている。

 中央大学の「白門祭」や、昭和女子大学の「秋桜祭」も、オンライン開催が発表されている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.