ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
» 2020年08月06日 13時10分 公開

ワコム、三菱鉛筆「Hi-uni」とコラボしたデジタルペン 同じ木材ボディーで再現

ワコムが、三菱鉛筆の「Hi-uni」を再現したデジタルペン「Hi-uni DIGITAL for Wacom」を発売する。Hi-uniと同じ木材を使い、軸の部分はHi-uniと同じ木材、同じ生産方法で製造した。価格は3960円(税込)。

[谷井将人,ITmedia]

 ワコムは8月6日、三菱鉛筆の鉛筆シリーズ「Hi-uni」を再現したデジタルペン「Hi-uni DIGITAL for Wacom」を発表した。Hi-uniと同じ木材を使い、筆圧検知に必要な機械部分以外はHi-uniと同じ木材、同じ生産方法で製造した。ワコム製の液晶ペンタブレットなどでのイラスト制作や製図に使える。発売日は8月7日で、価格は3960円(税込)。

photo

 電磁誘導方式のデジタルペン。4096段階の筆圧検知に対応。サイズは140(長さ)×7.73(直径)mm、重さ4.8g。対応製品は液晶ペンタブレット「Wacom One」の他、台湾AcerのChromebookや韓国SamsungのGalaxy Noteシリーズなど。替え芯が3本付属する。

photo

 商品のターゲットはデジタルでのイラスト制作などでも鉛筆を使いたい人やHi-uniのファンなど。ワコムはHi-uni特有の温かみのある持ち心地をデジタルペンでも再現したことで、デジタルならではの表現や利便性が加わるとしている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.