ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2020年08月07日 14時12分 公開

味の素Twitter、「冷凍餃子は手抜きではなく手“間”抜き」 冷凍餃子の夕飯は手抜き? ネット議論へ一石

味の素が「冷凍餃子は手抜きではなく手“間”抜き」とTwitterで投稿したことが、「手間抜きって響く言葉」「忙しい日に助かる」などネットで話題になっている。

[安田晴香,ITmedia]

 「冷凍餃子を使うことは『手抜き』ではなく『手“間”抜き』ですよ!」──味の素冷凍食品(以下、味の素)の公式Twitterアカウントが8月6日、そんなコメントを投稿し、ネットで「手間抜きって響く言葉」「冷凍餃子は忙しい日に助かる」などと話題になった

photo

 味の素の投稿の発端は、夕飯を準備する余裕がなく同社の冷凍餃子を出したら夫に「手抜き」と言われた、というTwitterユーザーからの投稿。これに対し、「冷凍餃子を準備したり焼いたりしているのに手抜きになるの?」「餃子を作る手間を知っているのか」「味の素の冷凍餃子おいしいのに」といった反応が相次いでいた。

 こういった状況を受け、味の素の公式Twitterアカウントが「冷凍餃子を使うことは『手抜き』ではない」と反応。

 「工場という“大きな台所”で、野菜を切って、お肉をこねて、皮に餡を包んで……という大変な『手間』をお母さんに代わってに丁寧に準備させていただいています」と続け、「下ごしらえの『手間』の代わりに生まれた時間で、世の中のお母さんは何をしているかというと、目の前でダダをこねるお子さんを抱きしめたり、勉強を頑張るお子さんの宿題をみてあげたり、遠くのご家族と電話したり……“誰かのため”に使っていることが多いと思うんです」と投稿した。

photo 味の素冷凍食品の公式サイトより

 味の素の一連の投稿に対し、ネットでは「夏休みに3食手作りは大変」「冷凍餃子はそのものだけではなく同時に時間を買ってる」「専業主夫です。冷凍を手抜きと言った夫のような方々の考えが変わってくれますように」といった反応が寄せられた。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.