ITmedia NEWS > STUDIO >
速報
» 2020年08月10日 11時32分 公開

Gmailアプリで「ビデオ会議」タブを非表示にするには

GmailのモバイルアプリでWeb会議「Google Meet」を使えるようになった。それに伴い、画面下に「メール」と「ビデオ会議」タブが表示されるようになった。これが不要な場合は非表示にできる。

[ITmedia]

 Googleのメールサービス「Gmail」のモバイルアプリで「ビデオ会議」タブがロールアウト中だ。

 meet 1 機能が追加されると表示される通知

 Googleが6月に予告したGmailアプリへのWeb会議アプリ「Google Meet」の機能追加によるものだ。これにより、単体のGoogle Meetアプリをインストールしなくても、GmailからWeb会議の開始や参加が可能になる。

 Web会議を始めるには、新たに画面下に表示されるようになった「メール」と「ビデオ会議」のタブで「ビデオ会議」を選び、「新しい会議」をタップする。

 ただ、このタブの分、メールの一覧表示で表示できるメールが少なくなってしまう。ほとんどMeetを使わない、あるいは招待されての参加しかしないのであれば、このタブを非表示にしても不便はなさそうだ。

 非表示にするには、左上の[≡]→[設定](→非表示にしたいアカウントの選択)→「ビデオ通話用に[Meet]タブを表示する」のチェックを外す(初期設定でチェックが入っている)。

 meet 2 チェックを入れればまた表示される

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.