ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2020年08月17日 17時43分 公開

楽天、学割の加入条件を緩和 社会人もOK 「楽天市場」などで特典

楽天が、ECサイト「楽天市場」などで使える特典を提供する会員サービスをリニューアル。加入条件や特典の内容を変更した。「より多くのお客様にサービスを利用してもらうため」という。

[ITmedia]

 楽天は8月17日、学生向け会員サービス「楽天学割」の加入条件を緩和した。今までは15〜25歳の学生のみ申し込みを受け付けていたが、今後は15〜25歳の楽天会員であれば誰でも加入できる。「より多くのお客様に楽天市場と楽天グループの各サービスをご利用いただくため」という。

 楽天学割は、ECサイト「楽天市場」で使えるクーポンなどの特典を提供する無料の会員制サービス。対象会員の拡大に併せて特典を変更し、例えば旅行予約サービス「楽天トラベル」で使えるクーポンの配布などを取りやめた。その代わり、アンケートに回答したユーザーに「楽天ポイント」を付与する「かんたんチャレンジ」などを追加している。

 新たに生年月日の入力のみで登録できる「仮メンバー」を設け、手続きに掛かる時間を短縮した。ただし仮メンバーが受けられる特典はかんたんチャレンジなど全体の一部。「本メンバー」になるには年齢確認に必要な書類などを提出する必要がある。

 今後は、楽天市場を利用した本メンバーに楽天ポイントを付与するキャンペーンなどを随時実施するという。

photo 特典の一覧

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.