ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2020年09月23日 13時22分 公開

新しい最安iPad、実機チェックして分かったこと 第7世代とどこが違う?

第8世代iPadはどこが新しくなったのか。外見と同梱物を中心にチェックしてみた。

[MACお宝鑑定団]
MACお宝鑑定団

 Appleが、iPad (8th Generation)の展示を開始したのでチェックしてみた。

 A12 Bionicチップ、Neural Engine、10.2インチディスプレイ(2160×1620ピクセル)が搭載されている。

 iPad (7th Generation) と同様に、Apple Pencil (1st generation) のサポートに加え、iPad(第8世代)用Smart Keyboard - 日本語にも対応している。

photo iPad (8th Generation) とSmart Keyboard、Apple Pencil
photo iPad (8th Generation) は第1世代Apple Pencilが使える

 iPad (8th Generation) は、iPad (7th Generation) 用アクセサリーを使用できる。

 iPad (8th Generation) の背面カメラは800万画素、FaceTime HDカメラは120万画素で、iPad (7th Generation) から変更されていない。

photo iPad (8th Generation) の背面カメラは第7世代から変更なし

 ただし、A12 BionicチップとNeural Engineにより、写真編集処理性能はアップしている。

 iPad (8th Generation) とiPad (7th Generation) のSmart Connectorの位置を確認してみたが、全く同じ位置にあり形状も同じだった。

photo iPad (8th Generation) のSmart Connector位置は前世代と同じ

 本体サイズは、高さ250.6mm、幅174.1mm、厚さ7.5mmで、iPad (7th Generation) と同じだった。

 iPad (8th Generation) Wi-Fiモデルの重さを量ってみたところ、485gだった。

photo iPad (8th Generation) の重量

 製品仕様上は490gだが、実際は5g軽かった。

 WI-Fi 5、Bluetooth 4.2仕様など、多くの部分でiPad (7th generation) を踏襲している。

 同梱されてるアクセサリーは、iPad (7th Generation) では12W USB 電源アダプタとLightning - USBケーブルだったが、iPad (8th Generation) では、USB-C電源アダプタとLightning - USB-Cケーブルに変更されている。

photo USB-C電源アダプタ/Lightning - USB-Cケーブル

 32.4Whリチャージャブルリチウムポリマーバッテリーが継続採用されている。

 同梱されている電源アダプタは「20W USB-C 電源アダプタ」(A2305)となっている。

photo 同梱されている20W USB-C 電源アダプタ

 USB PD仕様は、15W(5V/3A)、20W(2.22A/9V)。現時点では単品販売されていない製品だ。

Copyright (C) 1998 Mac Treasure Tracing Club. All rights reserved.