ITmedia NEWS > セキュリティ >
ニュース
» 2020年09月28日 15時41分 公開

日本郵便かたるフィッシングメールに注意 件名は「あなたのパッケージ配達」

日本郵便をかたるフィッシングメールが出回っているとして、フィッシング対策協議会が注意を呼び掛けた。メールの件名は「あなたのパッケージ配達」など。

[ITmedia]

 日本郵便をかたるフィッシングメールが増えているとして、フィッシング対策協議会が9月28日、注意を呼び掛けた。郵便物の再配達の案内を装い、本文中のURLからフィッシングサイトに誘導するという。偽メールの件名は「あなたのパッケージ配達」など。

 偽メールには「パッケージを入手するには税金を支払う必要がありま」(原文ママ)といった文言が記載されている。郵便物の再配達にはURLのクリックが必要だとし「https://paypay-●●●●.link/」「https://paypay-●●●●.shop/ps/」といったリンクに誘導している。

photo 偽メールの本文

 誘導先の偽サイトでは、本物に似せた再配達の受け付けフォームが表示され、クレジットカードの名義人やカード番号、メールアドレス、生年月日などの入力を求められる。

 当該の偽サイトは28日午前11時時点で稼働中という。フィッシング対策協議会は「個人情報を絶対に入力しないよう、ご注意ください」などと呼び掛けている。

photo 偽サイトの画面

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.