ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2020年10月12日 09時48分 公開

Apple Storeをオンライン注文分の配送センターに コロナ禍で閉鎖中のストアも活用

Apple Storeを配送拠点として活用するという新機軸。

[MACお宝鑑定団]
MACお宝鑑定団

 Appleは、Apple公式サイトからの注文されたPhone、Mac、iPad、アクセサリなどのデバイスを、通常は顧客の地域全体を担当する倉庫または中国から直接出荷しているが、配送速度をアップするため、Apple Storeに在庫がある商品の場合、米国とカナダに広がる約300のApple Storeから直接出荷できるようになっていると、Bloombergが伝えている

photo Apple Store App

 製品は米国のFedexと、カナダのUPSを通じて陸送で出荷され、顧客が注文した翌日に配達可能になるそうだ。

 このプログラムは、店舗から100マイル(161キロ)以内に住む顧客に適用されるという。

 配送業務のシフトにより、COVID-19の制限により閉鎖または制限されたままの店舗は、Appleがデバイスを販売するのを支援する形で引き続き運営できるようになるそうだ。

 また、パンデミックのために場所を再び閉鎖する必要がある場合に備えて、一部の店舗をオンラインサポートまたはセールスコールセンターに変更することについても話し合っているそうだ。

photo Apple Storeの配送サービス

Copyright (C) 1998 Mac Treasure Tracing Club. All rights reserved.