ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2020年11月04日 07時49分 公開

人気ゲーム「フォートナイト」、PS5とXbox Series X/Sにネイティブ対応 PS5版は独自機能も

PS5、Xbox X/S発売初日からダウンロードし、プレイできる。

[松尾公也,ITmedia]

 米Epic Gamesは11月2日(米国時間)、人気ゲーム「Fortnite」(フォートナイト)の新たなプラットフォームとして、ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)のPlayStation 5(PS5)と米MicrosoftのXbox Series XおよびSeries Sを追加したと発表した。PS4やXbox Oneの互換モードではなく、ネイティブで動作する。いずれのプラットフォームも発売初日からダウンロードで利用できる。PS5の発売日は11月12日、Xbox Series X/Sは11月10日だ。

photo Fortnite

 PS5とXbox Series Xは4K解像度で60fpsを達成(Xbox Series Sは1080Pで60fps)。PS5とSeries Xは高度な視覚効果と物理演算を実現。草や木が爆発への反応し、煙や液体がより滑らかな動きをシミュレートしエフェクトがより美しくなり、嵐や雲のエフェクトも一新されているという。画面分割モードでのフレームレートが60fpsという点もPS5とSeries Xで共通だ。

 高速SSDを生かしてパフォーマンスが向上し、テクスチャの読み込み、ゲーム起動、マッチへの参加が素早く行えるようになったという点はXbox Series Sも含めて共通。

 PS5向けにはプラットフォームの特性を生かした機能も追加されている。PS5のDualSenseワイヤレスコントローラーのハプティックフィードバックにより、サイレンサー付きサブマシンガンやボルトアクションスナイパーライフルを握っている感覚を味わえるという。

photo Fortniteの遠隔武器はDualSenseのハプティックフィードバックに対応

 プレイ中に呼び出してさまざまなアクションができるPS5の「アクティビティー」機能にも対応。ソロ、デュオ、スクワッドを選択した状態で、直接バトルロイヤルのロビーにアクセスできる。

 Epic Gamesは2020年5月に、FortniteのPS5最適化をアナウンス。7月にはSIEの親会社であるソニーがEpic Gamesへの出資を発表している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.