ITmedia NEWS > 社会とIT >
ニュース
» 2020年11月09日 12時45分 公開

セブン銀行ATM、マイナンバーカード・保険証の一体化に対応 来春から

セブン銀行がマイナンバーカードを健康保険証として使うための申し込みをセブン銀行ATMで受け付けるサービスを、来春めどに始める。

[谷井将人,ITmedia]

 セブン銀行はこのほど、マイナンバーカードを健康保険証として使うための申し込みをセブン銀行ATMで受け付けるサービスを、来春めどに始めると発表した。全国にある2万5000台のATMが対象。

photo

 マイナンバーカードは2021年3月以降、申し込みをすれば健康保険証として医療機関で使えるようになる。マイナンバーカードの読み取り機能を持つセブン銀行ATMの利用機会創出に向けた取り組み。

photo

 政府は、マイナンバーカードが健康保険証としても使えるようになると「引っ越しや就職をしてもカードを再発行をせずに使い続けられる」「内閣府の電子申請サイト『マイナポータル』で投薬や健康診断の情報を確認できる」といった利点があるとしている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.