ITmedia NEWS >
ニュース
» 2020年12月03日 12時41分 公開

ドコモのファミリー割引、同性パートナー・事実婚も書類不要で加入OKに

家族間でドコモ回線を使っている場合に適用される「ファミリー割引」の受付条件が変わり、事実婚や同棲パートナーでも、家族確認の書類なしで加入できるように。

[ITmedia]

 NTTドコモはこのほど、家族間でドコモ回線を使っている場合に適用される「ファミリー割引」の受付条件を変更し、事実婚や同棲パートナーでも、家族確認の書類なしで加入できるようにした。

画像

 ファミリー割引は、家族間で国内通話が無料になるサービス。主回線から三親等以内の家族なら誰でも、20回線まで「ファミリー割引」のグループを組める。

 ドコモは2015年、同性とのパートナーシップを証明する書類があれば、ファミリー割引を適用できるようにした。今回新たに、書類なしでも割引対象にする。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.