ITmedia NEWS > 速報 >
調査リポート
» 2021年01月07日 11時52分 公開

22年卒に聞く「希望の就職先」、巣ごもり需要で食品・出版業界が人気 上位だったIT企業は?

学情が、2022年卒の就職人気企業ランキングを発表。1位は伊藤忠商事で、食品会社や出版社も人気だった。上位だったIT企業は……?

[ITmedia]

 2022年に卒業予定の大学生・大学院生が「将来はここに就職したい」と考えている企業は? 就職情報サイトを運営する学情(大阪市)が調査した結果、1位は伊藤忠商事だった。2位は味の素、3位はアサヒ飲料、4位は講談社、5位は資生堂と続いた。IT企業(ベンダー、SIer、Webサービス企業など)ではアマゾンジャパン(18位)が最上位だった。

photo 2022年卒「就職人気企業ランキング」トップ100

 6位は任天堂、7位は大日本印刷、8位はロッテ、9位はJTBグループ、10位はイオングループ。漫画「鬼滅の刃」がヒットした集英社は11位だった。食品・出版業界の人気が高く、サントリーグループ(12位)や日清食品(14位)、KADOKAWA(16位)も上位に入った。

 学情は「食品業界はコロナ禍での巣ごもり消費をけん引した業界であり、学生の支持を得た」「出版業界のランクアップも目立つ。ステイホームの中、多様なコンテンツを提供する企業が人気を集めた」とみている。

 アマゾンジャパンに続いて人気だったIT企業は、ソフトウェアベンダーのSky(38位)。NTTデータ(57位)、楽天(58位)、Google日本法人(69位)、ITコンサルティングのアクセンチュア(75位)、ITアウトソーシングのトランスコスモス(99位)なども100位以内に入った。LINE(112位)、サイバーエージェント(141位)などはトップ100入りを逃した。

 調査は20年6月1日〜12月6日に、7675人の学生を対象にWebアンケート形式で実施した。

photo 男女別の「就職人気企業ランキング」トップ100

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.