ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2021年01月29日 15時40分 公開

楽天モバイル、20GBまで1980円の新プラン 1GBまで無料の段階制

楽天モバイルが、携帯料金の新プラン「Rakuten UN-LIMIT VI」の提供を4月に始める。価格は段階制で、使用したデータ容量に合わせて0円〜2980円の間で変動する。

[吉川大貴,ITmedia]

 楽天モバイルは1月29日、携帯料金の新プラン「Rakuten UN-LIMIT VI」の提供を4月に始めると発表した。価格は段階制で、使用したデータ容量に合わせて0円〜2980円(税別、以下同)の間で変動する。

photo 楽天の三木谷浩史社長

 具体的には、月間の使用データ容量が1GBまでの場合は0円、1〜3GBまでは980円、3〜20GBまでは1980円、20GB以上の場合は2980円。通話料は30秒ごとに20円で、通話アプリ「Rakuten Link」を使う場合は無料にする。

photo 料金のイメージ

 4G・5G通信に対応。申し込みはオンライン・対面の両方で受け付ける。夏以降にはキャリアメールにも対応する。

 新プランの提供に伴い、旧プラン「Rakuten UN-LIMIT V」の新規受け付けは停止する。旧プランに加入済みのユーザーには、4月からRakuten UN-LIMIT VIを提供する。

photo 旧プランとの比較

 携帯料金を巡っては、NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクが月20GB・2000円台のプランを20年12月〜21年1月にそれぞれ発表。MVNOでは日本通信が月20GB・1980円、オプテージが「mineo」で20GB・1750円のプランなどを発表した。楽天の三木谷浩史社長は「ライト・ヘビーユーザー両方に向けたプラン。MVNOを含め、他社と比べてかなり競争力があると思う」としている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.