ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2021年02月25日 12時00分 公開

都立公園、駐車場と運動施設を閉鎖 27日から 「広域利用を抑制する」

東京都公園協会は2月27日から3月7日まで都立公園の駐車場と運動施設を緊急閉鎖すると発表した。新型コロナウイルス感染症対策の一環。

[ITmedia]

 東京都公園協会は2月27日から3月7日まで都立公園の駐車場と運動施設を緊急閉鎖すると発表した。新型コロナウイルス感染症対策の一環として、車を使って遠方から来る利用者を減らす考え。

東京都公園協会の告知

 公園内にあるテニスコートや野球場、サッカー場などの運動施設を閉鎖する。駐車場は26日の午後5時以降、順次入庫を制限して27日からは利用できなくする。「広域的な公園利用を抑制し、新規陽性者数をさらに減少させ再拡大を防ぐため」と説明している。

 東京都新型コロナウイルス感染症対策本部が22日に示した方針に沿った新たな措置。23日から上野恩賜公園と葛西臨海公園で人の往来が多い大通りの通行規制を実施している他、全ての都立公園で駐車場の利用時間を3時間以内に規制していた。

 1月8日から3月7日まで使用中止としている公園内のバーベキュー広場については、3月8日以降も当面の間は新規の予約受付を行わない。

公園利用時の注意(出典は東京都公園協会)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.