ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2021年03月31日 14時52分 公開

アンカー・ジャパンが新会社 直営店の運営を引き継ぎ

アンカー・ジャパンが、直営店の運営を手掛ける完全子会社「アンカー・ストア」を4月1日に設立する。資本金は3000万円。

[雪城あさぎ,ITmedia]

 アンカー・ジャパンは3月31日、直営店の運営を手掛ける完全子会社「アンカー・ストア」を4月1日に設立すると発表した。資本金は3000万円。

photo 新会社のロゴ

 新会社は、直営店「Anker Store」「Anker Store Select」の運営、新規出店の検討、取り扱う商品の管理などを行う。代表取締役はアンカー・ジャパンの猿渡歩COOが兼任する。

 アンカー・ジャパンは2018年6月に直営店の展開を開始。21年3月時点で全国31店舗まで規模を拡大したことから、新会社の設立を決めたとしている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.