ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2021年05月20日 12時07分 公開

Apple、手話通訳サービス「SignTime」を発表

AppleStoreとAppleサポート向けで、現在は米英仏の手話に対応している。

[MACお宝鑑定団]
MACお宝鑑定団

 Appleは、AppleStoreとAppleサポートの顧客をオンデマンドの手話通訳者とつなげる「SignTime」を5月20日から提供開始すると発表した

photo SignTime

 米国ではアメリカ手話(ASL)、英国ではイギリス手話(BSL)、フランスではフランス手話(LSF)を使って、Webブラウザ上でAppleCareおよびApple Store カスタマーケアとコミュニケーションをとることができるサービスだ。

 SignTimeは、米国、英国、フランスでサービスを開始し、将来的には他の国にも拡大する予定だという。

Copyright (C) 1998 Mac Treasure Tracing Club. All rights reserved.