ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2021年05月25日 04時56分 公開

Apple、ポッドキャストのサブスクに対応した「iOS 14.6ソフトウェア・アップデート」提供 iPadOS 14.6、macOS Big Sur 11.4も

iPhone、iPad、Macでポッドキャストのサブスクリプションが利用できるようになった、

[MACお宝鑑定団]
MACお宝鑑定団

 Appleが、iTunes経由または、iOSデバイスのソフトウェア・アップデート経由で「iOS 14.6 ソフトウェア・アップデート」の配布を開始している。

photo iOS 14.6 ソフトウェア・アップデート

 iOS 14.6では、ポッドキャストのサブスクリプションに対応した。iPadOS 14.6、macOS Big Sur 11.4のソフトウェア・アップデートも同時に公開し、同様にポッドキャストのサブスクリプションをサポートした。

photo macOS Big Sur 11.4 ソフトウェア・アップデート

 このリリースには、iPhoneで発生していたバグの修正も含まれる。

 iOS 14.6の新機能は次の通り:

Podcast

  • チャンネルまたは個別の番組のサブスクリプションに対応

AirTagと“探す”

  • AirTagおよび“探す”ネットワークアクセサリで電話番号の代わりにメールアドレスを追加する紛失モードのオプションを追加
  • NFC対応デバイスでタップすると、AirTagが所有者の電話番号の一部を隠して表示

アクセシビリティ

  • 音声コントロールのユーザは、再起動後の初回ロック解除時に、音声のみを使用してiPhoneのロックを解除可能

 このリリースには、以下の問題の修正も含まれる:

  • Apple Watchで“iPhoneをロック”を使用したあとに“Apple Watchでロック解除”が動作しない場合がある問題
  • リマインダーが空白行として表示される場合がある問題
  • “設定”で着信拒否の機能拡張が表示されないことがある問題
  • Bluetoothデバイスで、通話中に切断されたり、別のデバイスにオーディオが送信されたりすることがあった問題
  • iPhoneの起動時にパフォーマンスが低下する場合がある問題

Copyright (C) 1998 Mac Treasure Tracing Club. All rights reserved.