ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2021年06月30日 11時44分 公開

スマホゲーム「サクラ革命」、サービス終了を延期 “オフライン版”の準備に手間

セガとディライトワークスが、スマートフォンゲーム「サクラ革命 〜華咲く乙女たち〜」のサービス終了を延期。サービス終了後に配信する「機能限定版」の開発に遅れが出ているためという。

[ITmedia]

 セガとディライトワークスは6月29日、スマートフォンゲーム「サクラ革命 〜華咲く乙女たち〜」(サクラ革命)について、30日に予定していたサービス終了日を7月20日に変更すると発表した。サービス終了後に配信する予定の、オフラインで遊べる「機能限定版」の開発が遅れているためという。

 サクラ革命はセガの人気ゲーム「サクラ大戦」シリーズの世界観を舞台にしたRPG。2020年12月に提供を開始したが「ユーザーに満足してもらえるサービスの提供が難しくなった」として4月にサービス終了を発表した。

 機能限定版は、正式なサービスが終了した後も一部の機能をプレイできるバージョン。当初は6月16日から30日にかけてプレイに必要なデータを配信し、30日からアプリ本体を提供する予定だったが、このスケジュールも変更。データの配信は7月31日まで継続し、アプリは7月20日から提供する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.