ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2021年07月13日 15時39分 公開

次の11インチiPad Proと新型MacBook AirはミニLED採用か

今回のiPad Proアップデートでは12.9インチのみがミニLEDだったが、次回では追い付く?

[MACお宝鑑定団]
MACお宝鑑定団

 TF International Securitiesのアナリストであるミン=チー・クオ氏が、Appleは、Liquid Retina XDRを2022年発売のiPad Pro 11-inch (4th generation) と新しいデザインのMacBook Airにも採用する計画のようだと予想していると、Appleinsiderが伝えている

 Appleは、最新のミニLED表面実装技術のプロバイダーとしてLuxshare Precision Industryを契約したと述べている。

 この新会社は、報告されている製造上の問題や、高度なスクリーン技術に関連する将来のボトルネックを軽減する可能性があるそうだ。

 iPad Proの2モデルとMacBook Airに加えて、Appleは14インチと16インチのMacBook ProにもミニLEDスクリーンを搭載するだろうとクオ氏は考えており、これらのラップトップは、2021年の第3四半期に大量生産されると予想されている。

photo 現行の11インチiPad Pro
photo 現行のMacBook Air

Copyright (C) 1998 Mac Treasure Tracing Club. All rights reserved.