ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2021年08月30日 19時33分 公開

日本を騒がせた“巨大な顔”の全貌が明らかに、YouTubeで「顔報告会」ライブ配信

空に浮かぶ“巨大な顔”を製作したアートユニットがプロジェクトを振り返る「顔報告会」を9月5日にライブ配信する。視聴は無料。

[ITmedia]

 7月から8月にかけ東京の代々木公園や隅田公園上空に現れて人々を驚かせた“巨大な顔”──製作した現代アートユニット「目 [me]」がプロジェクトを振り返る「顔報告会」を9月5日にYouTubeで配信する。

7月16日に代々木公演で浮上した巨大な顔
8月9日に隅田公園周辺に現れた巨大な顔。目[mé]《まさゆめ》, 2019-2021, Tokyo Tokyo FESTIVAL スペシャル13(撮影:津島岳央)

 目 [mé] からアーティストの荒神明香さん、ディレクターの南川憲二さん、インストーラーの増井宏文さんらが出演。浮上まで約3年をかけたプロジェクトを振り返ると共に、《まさゆめ》で試みたこと、詳細を告知せずに実施した意図、顔の浮上を終えた今、感じていることや考えていることなど語る。

 配信は9月5日の午後2時から5時まで。《まさゆめ》公式YouTubeチャンネルでライブ配信し、アーカイブは残さない。視聴は無料。

 《まさゆめ》は、東京都とアーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)が「東京2020オリンピック」を文化面から盛り上げる「Tokyo Tokyo FESTIVAL」の一環で実施した。ビル6〜7階分の高さがあるという巨大な顔は、顔は実在する人がモデルになっているという。

現代アートユニット「目 [me]」(撮影:津島岳央)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.