ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2021年09月21日 04時44分 公開

Apple、「iOS 15」を配布開始 iPhoneで集中モード、Safariの機能拡張が利用可能に(1/3 ページ)

iPhoneのOSガメジャーアップデート。

[MACお宝鑑定団]
MACお宝鑑定団

 米Appleは9月21日、iTunes経由または、iOSデバイスのソフトウェア・アップデート経由で「iOS 15 ソフトウェア・アップデート」の配布を開始した。

photo iOS 15 ソフトウェア・アップデート
photo iOS 15

 iOS 15では、空間オーディオやポートレートモードを含め、FaceTimeのオーディオとビデオが改善される。“あなたと共有”では、“メッセージ”のチャットで共有された記事や写真などのコンテンツを対応するAppに表示させることができる。集中モードを使えば、今していることに合わせて通知をフィルタリングし、気が散らないようにできる。通知のデザインも新しくなり、新しい通知の要約では通知がまとめて配信されるので、都合のよい時間にあとからチェックできる。“マップ”のデザインも一新され、都市を3Dで探索したり、拡張現実の中で徒歩の経路を体験できる。

 テキスト認識表示では、システム内やWeb上の写真の中に含まれているテキストをiPhone内のAIにより認識できる。Siriや“メール”などでの新しいプライバシーコントロール機能によって、透明性が高まり、個人情報をより細かく管理できる。

 iOS 15の新機能は次の通り。

FaceTime

  • 空間オーディオにより、グループFaceTime通話でほかの人の声が画面上のそれぞれの人の位置から聞こえるようにすることが可能(iPhone XS、iPhone XS Max、iPhone XR以降)
  • 周囲の雑音を遮断して、自分の声がはっきりと聞こえるようにする“声を分離”機能(iPhone XS、iPhone XS Max、iPhone XR以降)
  • 周囲のすべての音を通話に取り込めるワイドスペクトル機能(iPhone XS、iPhone XS Max、iPhone XR以降)
  • 背景をぼかして自分にピントを合わせることができるポートレートモード(iPhone XS、iPhone XS Max、iPhone XR以降)
  • グループFaceTime通話で同時に最大6人を同じサイズのタイルに表示することができ、現在話している人が強調表示されるグリッド表示
  • FaceTimeリンクを使用して友達にFaceTime通話への参加を依頼でき、AndroidやWindowsのデバイスを使っている友達もブラウザから参加可能

メッセージとミー文字

  • “メッセージ”の会話内で友達から送られたコンテンツをが“写真”、Safari、Apple Music、Apple Podcast、またはApple TVの各Appの“あなたと共有”に表示
  • 選択した共有コンテンツをピンで固定して“あなたと共有”、“メッセージ”の検索、および会話の“詳細”表示で上部に表示して目立たせることが可能
  • “メッセージ”で送られた複数の写真を、一目で分かるコラージュまたはスワイプ可能なスタックとして表示
  • ミー文字用の40以上の衣服で最大3色の異なるカラーを選択して、ミー文字ステッカーの衣類や帽子類をカスタマイズ可能

集中モード

  • 集中モードを使用して、フィットネス、睡眠、ゲーム、読書、運転、仕事、パーソナルな時間など、今していることに合わせて自動的に通知をフィルタリング可能
  • 集中モードは設定時にiPhone内のAIにより、集中モードの間に通知を許可するAppや連絡先の候補を提案
  • 特定の集中モードに合ったAppやウィジェットを表示するように、ホーム画面のページをカスタマイズ可能
  • 場所や時間帯などの情報を使用して、状況に合わせた集中モードをインテリジェントに提案
  • 自分の状況を“メッセージ”の会話に表示して、連絡先に集中モードで通知がオフになっていることを知らせることが可能

通知

  • 連絡先に登録されている人の写真が表示され、Appのアイコンがより大きく表示されるようになった
  • 通知の要約により、設定したスケジュールに基づいて、毎日都合のよい時間に通知をまとめて配信
  • 今後1時間またはその日の間、任意のAppやメッセージスレッドからの通知を消音にできる

マップ

  • サンフランシスコベイエリア、ロサンゼルス、ニューヨーク市、ロンドンなどの都市(今後、さらに都市を追加予定)で、高度、木々、建物、ランドマーク、横断歩道、右左折車線、そして複雑なインターチェンジを案内する3D表示を街の地図に詳しく表示(iPhone XS、iPhone XS Max、iPhone XR以降)
  • 新たなドライブの機能として、交通情報や事故などの詳細が強調表示されるドライバー向けの新しい地図や、今後の出発時刻または到着時刻を選択して移動経路を確認できる経路プランナーなどを追加
  • 臨場感あふれる徒歩での経路案内で、ステップバイステップの経路案内をAR(拡張現実)で表示(iPhone XS、iPhone XS Max、iPhone XR以降)
  • 交通機関での移動体験がアップデートされ、最寄りの交通機関の出発時刻にワンタップでアクセスしたり、経路を片手で簡単に表示/操作したり、降車駅に近づくと通知で知らせたりできる
  • インタラクティブな3D地球儀に、山岳地帯、砂漠、森林、海などの拡充した詳細情報を表示(iPhone XS、iPhone XS Max、iPhone XR以降)
  • デザインが新しくなった場所カードでは、場所の詳細確認や操作を行いやすくし、ガイドが新たに表示され、好みに合わせてエディタが厳選したおすすめの観光スポットを表示
       1|2|3 次のページへ

Copyright (C) 1998 Mac Treasure Tracing Club. All rights reserved.