ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
速報
» 2021年09月22日 09時26分 公開

Google、ニューヨークのオフィスビルを21億ドルで購入へ

Googleはニューヨークのマンハッタンのオフィスビルを21億ドルで購入する。マウンテンビューの本社キャンパスに次ぐ規模の「Google Hudson Square」のアンカー的な位置づけだ。

[ITmedia]

 米Googleは9月21日(現地時間)、ニューヨーク市内のオフィスビルを21億ドル(約2300億円)で購入する計画を発表した。2023年に開業する計画だ。

 google 1 新オフィスのレンダリング

 同社は既にニューヨークで複数のオフィスビルを購入している。

 新たに購入するのはニューヨークの中心、マンハッタンにあるセントジョンズターミナル。2018年に発表した170万平方フィートの新キャンパス「Google Hudson Square」のアンカーとして機能させる計画だ。このキャンパスはカリフォルニア州マウンテンビューの本社キャンパスに次ぐ規模になる。

 google 2 セントジョンズターミナルはGoogle Hudson Squareより南のハドソン川沿い

 Googleは現在、コロナ禍で全社的にリモートワークになっており、キャンパス再開は(今のところ)来年1月の予定だが、「ハイブリッドワークに移行しても、直接集まることがわれわれにとって重要なことであり続ける」ため、オフィスへの投資を続けるという。

 google 3 「Google Hudson Square」は屋外スペースを多数設ける計画(レンダリング:COOKFOX Architects)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.