ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2021年10月04日 12時38分 公開

KDDIのGINZA 456にApple製品展示専用スペース 新しいApple Shop用什器を使用

GINZA 456 Created by KDDIの2Fがリニューアルし、Apple Shopの新しい什器が導入された。

[MACお宝鑑定団]
MACお宝鑑定団

 KDDIのショールームであるGINZA 456 Created by KDDIの2階で、新しいApple Shop用什器を使用したApple製品展示が開始されていた。

photo GINZA 456 Created by KDDI

 明るいグレーフロアマット上にモジュラーデザインの白を基調とした角丸テーブルに、明るいウッドパネルを貼った新しいApple Shop展示什器が使用されている。

 これまでのApple Shopは、ダークグレイフロアマット上に、Apple Storeの木のテーブルに似た展示什器が使用されていた。

photo GINZA 456 Created by KDDI

 柱や壁などにステンレスを使用し、旧タイプのApple Storeに似たデザインとなっていた。

 脚を通るケーブルや電源ケーブルのセンターチャネルなど、新しいApple Storeで導入されたアイデアが取り入れられている。

photo GINZA 456 Created by KDDI

 Apple Watchなどの白い展示部はモジュール式になっていて、異なる製品を展示するのに合わせて、プレート事展示ユニットを取り替えられる仕組みとなっていた。

 この新しいApple Shop用展示什器は、米国ベストバイの一部店舗、韓国SK TelecomのT-Factoryなどでも導入が開始されている。

Copyright (C) 1998 Mac Treasure Tracing Club. All rights reserved.