ITmedia NEWS > 社会とIT >
ニュース
» 2021年12月01日 19時40分 公開

ジャニーズ海賊版DVDを販売した女性が書類送検 1本300円で計1700万円売り上げ

「ジャニーズ WEST」のコンサートDVDを無断で複製し、Twitterで販売していた福岡県の女性を、鹿児島県警が著作権違反の疑いで鹿児島地方検察庁に書類送検した。

[谷井将人ITmedia]

 JASRACは12月1日、アイドルグループ「ジャニーズ WEST」のコンサートDVDを無断で複製し、Twitterで販売していた福岡県の女性(53歳)を、鹿児島県警が著作権違反の疑いで鹿児島地方検察庁に11月29日付けで書類送検したと発表した。販売された海賊版DVDにはJASRAC管理楽曲が含まれており、同社は11月24日に著作権侵害で告訴していた。

photo ジャニーズWESTのコンサートDVD「1st Tour パリピポ」

 女性は2009年ごろから、ジャニーズ事務所所属アイドルの海賊版DVDを1枚300円で販売。合計1700万円を売り上げたという。動機について「生活費と遊興費の補填(ほてん)するため」としている。

 JASRACによると、作品を無断複製する行為や海賊版と知りながら売買する行為の他、フリマアプリやSNSで販売の告知をするだけでも著作権法侵害と見なされるという。

photo 著作権法第113条

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.