ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2021年12月06日 12時25分 公開

キッザニアでプログラミング体験 任天堂が提供へ 2022年春から

職業体験テーマパーク「キッザニア」は、任天堂がスポンサーを務める「ゲーム会社」パビリオンでプログラミング体験を提供する。提供施設はキッザニア東京とキッザニア甲子園。

[谷井将人,ITmedia]

 職業体験テーマパーク「キッザニア」の企画運営を手掛けるKCJ GROUPと任天堂は12月6日、キッザニア東京(東京都江東区)とキッザニア甲子園(兵庫県西宮市)の「ゲーム会社」パビリオンで、プログラミング体験の提供を発表した。2022年春から始める。

photo 「ゲーム会社」パビリオン

 Nintendo Switch向けプログラミング学習ゲーム「ナビつき! つくってわかる はじめてゲームプログラミング」を使ったアクティビティーを導入。ゲームを作る体験を通してプログラミング思考に触れられるとしている。

 ゲーム会社パビリオンは任天堂がスポンサーする職業体験パビリオン。現在はSwitchのJoy-Conを活用し、身近な雑貨などを使ってゲームコントローラーを開発する体験ができるコーナーになっている。

photo キッザニアの「ゲーム会社」パビリオン紹介

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.