ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2021年02月04日 14時47分 公開

キッザニアがオンライン職業体験 イラスト制作や360度動画での工場見学など

KDDIが、子供向けの職業体験コンテンツ「キッザニア オンラインプログラム」をオンラインで無償提供。「キッザニア」を運営するKCJ GROUPと協力し、イラスト制作などのコンテンツを提供する。

[今藤祐馬,ITmedia]

 KDDIは2月4日、子供向けの職業体験コンテンツをオンラインで無償提供する「キッザニア オンラインプログラム」を始めた。子供が職業体験できるテーマパーク「キッザニア」を運営するKCJ GROUP(東京都千代田区)と協力。まずはイラスト制作ツールを使った絵の描き写し体験などを提供し、順次コンテンツを拡充する。

 提供するコンテンツは、イラスト制作などの仕事を短時間で体験できる「マイクロジョブ」、360度動画で工場などを見学できる「おしごと見学プロジェクト」。ユーザーはスマートフォンやタブレット、PCから専用サイトにアクセスし、プログラムに参加する。ただしマイクロジョブのみ参加人数を先着2000人に制限する。マイクロジョブの参加者には、キッザニアの施設内通貨「キッゾ」も付与する。

 コロナ禍の影響で職業体験の機会が減った子どもの教育をサポートする施策。2月の第2週以降には、仕事に使われる道具を紹介する動画「おしごと道具図鑑」も配信する。KCJ GROUPは2018年にKDDIが買収した。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.