ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2022年01月03日 11時40分 公開

「AirPods Pro 2」はApple Losslessオーディオ対応か

「AirPods Pro」のリフレッシュ版が2022年第4四半期登場とおなじみミン=チー・クオ氏が予想。

[MACお宝鑑定団]
MACお宝鑑定団

 TF International Securitiesのアナリストであるミン=チー・クオ氏は、Appleは2022年第4四半期にAirPods Proのリフレッシュ版である「AirPods Pro 2」を発売する予定で、充電ケースが「探す」に対応し、Apple MusicのApple Losslessオーディオにも対応すると予想していると、Appleinsiderが伝えている

 AirPods Pro 2のチップが大幅にアップグレードされる可能性は低く、将来的にどこかの時点で、AirPodsに健康管理機能が搭載される可能性があると考えているようだ。

photo 現行のAirPods Pro

 クオ氏の予想は、Bluetooth SIGがCES 2020で発表した「Bluetooth LE Audio」技術の1つ「マルチ・ストリーム オーディオ」をサポートする可能性を示唆している可能性が高そうだ。

photo Bluetooth LE Audio

 Appleロスレスは最大48kHz/24ビット、ハイレゾロスレスは最大192kHz/24ビットで、Appleロスレスの場合2chで1.15Mbpsストリームと考えると現状のBluetooth転送では難しいが、マルチ・ストリーム・オーディオ化で1chの転送が576kbpsまで可能になるため、他社を含めロスレス対応する可能性は高そうだ。

Copyright (C) 1998 Mac Treasure Tracing Club. All rights reserved.