ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
速報
» 2022年01月12日 10時27分 公開

Meta(旧Facebook)の取締役にDoorDashのCEO 「メタバースにeコマースの視点を」

Meta(旧Facebook)がフードデリバリーサービス大手DoorDashのトニー・シューCEOを取締役に加えた。「メタバースに同氏のeコマースの視点を取り入れたい」とザッカーバーグCEO。

[ITmedia]

 米Meta(旧Facebook)は1月11日(現地時間)、米料理宅配サービス大手DoorDashのCEO、トニー・シュー氏(37)を取締役に迎えたと発表した。

 マーク・ザッカーバーグCEOは発表文で「トニー(シュー氏)は、テクノロジー企業の経営と商取引に関する複雑な問題の解決の両方を直接体験している。メタバースを構築していくに当たり、彼の視点から学ぶことを楽しみにしている」と語った。

 meta

 Metaは、Facebook、Instagram、WhatsAppなどの各サービスへのショッピング機能の統合に注力してきた。また、VRヘッドセット「Oculus Quest」での広告表示などもテスト中だ。

 Metaの取締役はこれで10人になる。現在の取締役は、ザッカーバーグ氏とシェリル・サンドバーグCOO(最高執行責任者)、a16zのマーク・アンドリーセン氏、Dropboxのドリュー・ハウストンCEO、PayPal創業者で投資家のピーター・ティール氏、PayPalのグローバルセールス担当幹部のペギー・アルフォード氏、McKinsey & Companyの元シニアパートナーのナンシー・キレファー氏、Estee Lauderのトレーシー・トラビスCFO(最高財務責任者)。国際弁護士事務所WilmerHaleの会長で政治家のロバート・キミット氏、トミー・シュー氏の10人だ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.