ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2022年02月28日 19時05分 公開

ヤフーの経路検索アプリ、春のダイヤ改正に対応 減便や終電繰り上げも

ヤフーは28日、スマートフォン用の乗換検索アプリ「Yahoo!乗換案内」を始め、地図アプリ「Yahoo! MAP」(どちらもiOS、Android)、ブラウザ版「Yahoo!路線情報」「Yahoo!地図」が鉄道各社の2022年春のダイヤ改正に対応したと発表した。

[片岡義明ITmedia]

 ヤフーは2月28日、スマートフォン用の乗換検索アプリ「Yahoo!乗換案内」を始め、地図アプリ「Yahoo! MAP」(どちらもiOS、Android)、ブラウザ版「Yahoo!路線情報」「Yahoo!地図」が鉄道各社の2022年春のダイヤ改正に対応したと発表した。

 JRや私鉄各線が3月12日に実施する「春のダイヤ改正」に対応した。12日以降の日付で検索すると、ダイヤ改正に対応した乗換ルートや時刻を表示する。

 コロナ禍の影響で鉄道の利用客は減少しており、鉄道各社は減便や臨時ダイヤへの変更、一部路線では終電の繰り上げも実施する。ヤフーは「通勤・通学時間帯の運行時刻や終電時間を事前に確認してほしい」としている。

 なおAndroid版「Yahoo!乗換案内」で自分が乗る電車や次に来る電車があとどれぐらいで駅に到着するかを確認できる機能「通勤タイマー」を利用している場合は、時刻表データの更新が必要となる。自動更新が設定されている場合は更新作業は不要だ。

12日以降の日付で検索すると、ダイヤ改正に対応した乗換ルートや時刻を表示

この記事について

この記事は、地図と位置情報のニュースを中心とした情報サイト「GeoNews」から転載、加筆したものです。URLはこちら

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.