ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2022年10月03日 13時49分 公開

Gunosy執行役員逮捕 前勤務先で背任容疑

Gunosy執行役員が前の勤務先への背任容疑で逮捕。以前に勤めていた不動産企業に約3100万円の損害を与えた疑いがもたれている。

[ITmedia]

 警視庁は10月3日、ニュースアプリ運営企業Gunosy執行役員の山本裕太容疑者を、前の勤務先への背任容疑で逮捕したと発表した。以前に勤めていた不動産企業に約3100万円の損害を与えた疑いがもたれている。各紙の電子版が一斉に報じた。

 調べによると山本容疑者は、以前、役員を務めていたケイアイスター不動産の取引先に水増し請求させ、会社に損害を与えた疑い。山本容疑者は容疑を否認しているという。

画像 ニュースリリースより

 逮捕を受けてグノシーは「当社でこのような事件が発生し、ご心配をおかけしたことを心よりお詫びする」と謝罪。「警察の捜査に全面的に協力していくとともに、事実関係が明らかになり次第、厳正に対処する」とコメントしている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.