ITmedia NEWS >
ニュース
» 2004年10月05日 16時30分 UPDATE

PS2ユーザー、「『ファイナルファンタジー XII』欲しい」は3割半ば

週1日以上ゲームをするPS2ユーザーは約6割で、人気のゲームジャンルはRPG。また、話題作「ファイナルファンタジー XII」が「欲しい」と回答したのは3割半ばだった。C-NEWS調査。

[ITmedia]

 C-NEWSは、プレイステーション2(以下PS2)でゲームをするインターネットユーザー400人に、ゲームに関する調査を実施した。

 これによると、「PS2で週1日以上ゲームをする(DVD鑑賞などゲーム以外の利用除く)」は、約6割。年代で見ると29歳以下の男性で8割弱、女性6割強、30歳以上の男性5割半ば、女性4割半ばで、29歳以下の男性は1割半ばが「ほぼ毎日」と回答している。

 PS2でゲームをする1回当たりの平均プレイ時間は、男女年代問わず「1時間〜2時間」が最多回答(3割半ば〜ほぼ4割)で、「1時間未満」が全体で約3割だが、「2時間以上」も3割強になる。

 欲しいゲームのジャンル(複数回答)は、男女年代問わず「ロールプレイング(RPG)」が最も多く6割半ば〜7割半ば。2番目は年代ごとに違い、29歳以下男性は「スポーツ」(4割半ば)、30歳以上男性が「シューティング」(3割強)、女性はいずれの年代でも「パズル・クイズ」(4割前後)だった。

 ゲームソフトの所有本数は「5本以下」がほぼ4割、「6本〜15本」が4割弱、「16本以上」が2割強という結果に。

 また、2004年冬〜2005年に発売予定の「ファイナルファンタジー」シリーズの最新作「ファイナルファンタジー XII」(以下FF XII、関連記事)について質問したところ、FF XII発売の認知度は4割半ば。「FF XIIが欲しいか」に「絶対欲しい」「できれば欲しい」と回答したのは男性は3割半ば、女性は29歳以下が4割弱、30歳以上が3割強に。「ぜったい欲しい」が最も多かったのは29歳以下の男性で2割だった。

 7割弱がこれまで「ファイナルファンタジー」シリーズのゲームをしたことがあると答え、そのうち4分の3が「好き」だと回答しており、好きな理由は「ストーリーがおもしろい」のほか「映像がきれい。世界観が好き」「キャラクターが魅力的」といった理由も挙がった。

 なお「現在欲しいゲームソフトがある」と回答したのは3割で、欲しいゲームタイトル名は、11月27日発売予定の「ドラゴンクエストVIII」(関連記事)という答えが目立った。

 調査実施は、2004年9月29日で、自宅のPS2でゲームをする10歳〜59歳のインターネットユーザー400人を対象に実施。回答者の性別年代構成は、29歳以下男性/女性、30歳以上男性/女性各100人。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.