ニュース
» 2007年12月31日 23時59分 UPDATE

2007年を振り返るBiz.IDセブン──山口真弘/kizuki

Biz.IDの人気連載「3分LifeHacking」を支えるライター・山口真弘ことkizukiさん。2007年も大忙しだった山口さんが今年を振り返ります。

[山口真弘,ITmedia]

2007年に読んだ本で、お勧めしたいものを教えてください

 『星山博之のアニメシナリオ教室』です。アニメ「機動戦士ガンダム」「銀河漂流バイファム」などのシナリオライターとして知られ、今年2月に亡くなった星山博之氏の遺作。書名の通り、アニメシナリオ執筆を目指す人を対象とした入門書であり、収録された冒頭2作品のシナリオや企画書も読み応えがありますが、一方でシナリオライターである同氏の“仕事術”が豊富に解説された1冊でもあります。

 例を挙げると

  • 起承転結の「結」から考える
  • 書いたら3日間寝かせる
  • とにかくエンドまで書き、自分以外の誰かにチェックしてもらう

といったライティングに関するノウハウはもちろんのこと、

  • 集まって会話することで(他のライターと)情報を効率的に共有する
  • 喫茶店に「出勤」して生活にメリハリをつける
  • 複数の中途半端な仕事よりも1つの仕事をきっちりこなす
  • 他人の仕事に口を出す際はなるべくプロットの段階で

など、30余年にも及ぶ実体験に裏付けられた仕事術を紹介しています。やや地味な立ち位置で、メディアへの登場回数も少なかった同氏の哲学が詰まった1冊。本書の発刊を待たずしてこの世を去られたことが本当に惜しまれます。この場を借りてご冥福をお祈りします。

2007年、お金を払ったグッズについて教えてください。

 ロジクールの「VX Nano」です。ノートPCを持ち歩く際に装着したままにしておける“超小型”USBレシーバを採用した無線レーザーマウス。外出先にマウスを持ち歩くことが面倒と感じることが皆無になりました。

 レシーバのサイズひとつでこれほどまでにストレスフリーになるものなのか! と、常識をひっくり返された感のある珠玉の一品。モバイラー諸兄にぜひぜひオススメします。

2007年、お金を払った、または払ってもいい、と思ったWebサービスを教えてください。

 「Google Calender」です。目新しいツールではありませんが、会社のチームでGoogle Calenderを共有してスケジュール管理をするようになったことが、今年試した仕事術の中で最も業務にすんなりと溶け込んだ感があります。

 Google Calenderはこれまでも個人的に愛用していましたが、ほかのメンバーと共有する仕組みを業務上で実際に運用することで、チームスタッフ数名のスケジュールも手軽に把握できるようになり、業務効率の向上にも大きく寄与しました。なんといってもタダですし、コストパフォーマンスは抜群です。先日発表されたRemember the Milkとの連携にも興味津々です。

関連キーワード

アニメ | 仕事術 | ガンダム


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -