ニュース
» 2007年12月27日 01時05分 UPDATE

2007年を振り返るBiz.IDセブン──吉岡綾乃

2007年に実際に活用できた、Webサービスやデジタルグッズ、書籍、そして仕事術を振り返ってもらう年末年始企画。初回は「Business Media 誠」編集長の吉岡綾乃さんに振り返ってもらいます。

[吉岡綾乃,ITmedia]

2007年、お金を払った、または払ってもいい、と思ったWebサービスは?

ks_b7_ay1.jpg

 Biz.IDの記事で知った「picnik」がとても気に入っています。Webブラウザ上で画像処理ができるというオンラインソフトなんですが、今までPhotoshopを起動して行っていた作業のうち、簡単なものはこれで済ませるようになりました。画像をちょっと明るくするとか、トリミングするとかいうくらいの用途だったら、picnikで十分すぎるくらいです。縦横比を指定して画像をトリミングするなどは、Photoshopより使いやすいくらい。Webサービスで使うアイコンを作るときに便利な機能です。

 あと楽しいのが、あらかじめ用意されている多彩なフィルタ。「夜景写真にソフトフォーカスをかけてロマンチックな感じにする」とか、「2色にして彩度を上げてサイケな画像を作る」なんて処理も、ボタン1つで簡単にできます。特に「Lomo風画像に変換」するフィルタがお気に入りで、よく使っています。

 picnikの最大のメリットは、FlickrやPicasa Webアルバムなどオンラインフォトストレージサービスとの相性が非常にいい点。PCの中に保存してある写真をpicnikでレタッチしたら、いちいちローカルに保存しなくても、そのままFlickr(やPicasaなど)にアップロードできる点が、使っていて非常に快適なのです。もともとFlickrのヘビーユーザーなのですが11月にpicnikとFlickrの連携機能がさらに強化されて、Flickrからpicnikを呼び出して、Flickrにアップロード済みの写真をオンラインで修正できるようになったのには感激しました。

2007年に実行した“仕事術”で、うまくいったものは?

 『「超」整理手帳』には本当にお世話になりました。4月にBusiness Media 誠がオープンしたので、2006年冬からはずっとその立ち上げ準備に忙殺されていたのですが、長期的なスケジュールを管理するのに非常に適した手帳だと思います。

 記者の仕事は「何日の何時にどこで何をする」という1つ1つが独立したタスクの連続なので、それまではWebカレンダー+携帯でスケジュール管理をしていました。しかし誠を立ち上げることになり、数カ月〜半年にわたる長期スケジュールをどう管理するかという必要に迫られることに。そこで「超」整理手帳を導入しました。

 「超」整理手帳は、A4を縦に4つ折りしたサイズで、広げるとジャバラのように4週間分のスケジュールを一覧できます。月曜日の上にその週の予定やToDoを書き込めるところがあって、このスペースを使うことで“その週の仕事”を管理しやすくなります。

 たとえば「1月第2週の会議で承認を取らなくてはいけない」というスケジュールが後ろに押してしまったとして、それに伴う諸々の作業にも影響が出てきます。この用事は何日まで遅らせる代わりに、その次の週でばん回する、とか、この作業が1週間遅れたので代わりに今週はこの作業を進めておく、とか、ざっくりしたスケジュールを管理するのに非常に便利でした。

2007年、お金を払ったグッズについて教えてください。

ks_b7_ay3.jpg

 お金を払った、というほど高いものでもないんですが、ゼブラの「SARASA」というゲルボールペンが非常に気に入っていて、本体は数本、替え芯は1年で数十本買っているはずです。太さも数種類試しましたが、0.5ミリが一番お気に入り。

 「超」整理手帳にいつも差しているのは、「SARASA 2+S」というボールペン+シャープペンシルのタイプ。インクは赤+黒です。3色インク+シャープペンシルの「SARASA 3+S」も出たらしいんですが、こちらはまだ買っていません。そのほか、会社の机の上に常に転がっているのがSARASAの3色ボールペンタイプ。赤+黒+青で使っています。原稿の赤入れも書類書きもほとんど全部SARASAです。

 ゲルボールペンが好きで、自分が編集を担当した記事で知ったハイテックCコレトに浮気したりもしたんですが、結局SARASAに戻ってきてしまいました。ペン先の柔らかさ、インクがたっぷり出る感じなどが、非常に好みに合っているので。

 あえてSARASAの難をいえば、インクの減りがとても早いところでしょうか。取材時などはかなりたくさん字を書くので、かなり頻繁に替え芯を交換しています。取材中、ノッているときにインクが切れるとイライラするので、最近は替え芯も持ち歩くようにしています。

関連キーワード

手帳 | Flickr | ボールペン | Webサービス | 仕事術


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ