ニュース
» 2008年06月05日 12時09分 UPDATE

クリップしたWebページをプレゼン資料に変換「紙copi Biz」

ユミルリンクは、紙copiで取り込んだデータを、PDFファイルやPowerPointファイル、Flashムービーに変換できる「紙copi Biz」を発売する。

[杉本吏,ITmedia]

 ユミルリンクは6月10日、「紙copi」で取り込んだWebページのデータを、PDFファイルやPowerPointファイル、Flashムービーに変換できる「紙copi Biz」を発売する。同社Webサイトからのダウンロード販売のみで、価格は2万9400円。Windows Vista/XP/2000で利用できる。

 紙copiは、Webページをマウス操作だけで簡単に保存したり、階層構造で管理したりできるクリッピングソフト。今回発売する紙copi Bizは、従来の紙copi機能に加え、取り込んだデータをPDF/PowerPoint/Flashムービー/HTMLファイルの各形式に変換できる。

ts_kamicopi1.jpgts_kamicopi2.jpg まずは紙copi機能を使って、変換したいWebページを取り込む(左)。次に、紙copiレッスンスタジオウィンドウを開き、文字や音声を加えてから出力形式を選択して変換する

 取り込んだデータを変換するには、まず紙copiで変換したいWebページをテキスト形式かHTML形式で取り込む。次に、メニューバーの「レッスン」から「紙copiレッスンスタジオ」という別ウィンドウを開き、取り込んだデータを独自の形式で画像化する。

 レッスンスタジオウィンドウでは、画像に文字や音声を付けることができ、加工した複数の画像を1ファイルにまとめて、PDFやPowerPointファイルに変換する仕組みだ。出力するのは1ファイルだが、音声やアクションを付けた画像1枚がPowerPointのスライド1枚、PDFの1ページになるようなイメージだという。「Webページをプレゼン資料として使ったり、社内文書として保存したいときに効果的」(ユミルリンク)としている。

関連キーワード

紙copi | PDF | PowerPoint | Flash | プレゼンテーション


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ