ニュース
» 2008年09月26日 20時30分 UPDATE

読者から見たBiz.ID:「妹タスク管理ソフト」のメッセージ、全種類集めてみました

先日お伝えした「萌えボイスタスク管理ソフト」こと「NetworkTODO」。筆者もさっそくインストールしてみたのですが、静かなオフィス内にアニメ声が響き渡り……。

[杉本吏,ITmedia]

 先日お伝えした「萌えボイスタスク管理ソフト」こと「NetworkTODO」。記事掲載から1日ではてなブックマークのコメント数が150を超えるなど、読者からも多くの反応がありました。

ts_n1.jpg

 はてブコメントで多かったのは「普通の会社でやったら変態扱いされるわw」「すごい使いたいが、周囲の目線が怖い」「これが許される会社で仕事したい」などの意見。筆者も記事を書くためにインストールしてみたのですが、普段は割と静かなITmediaのオフィスに、「これやっといてね!お兄ちゃ……」というアニメ声が響き、あわてて音量を下げる羽目に。

 思わず「こらっ、タス子!(タスク管理ソフトなのでそう名付けました)、お兄ちゃんがイヤフォンつけてない時にしゃべるんじゃない!」などとつぶやいてみましたが、周囲からの視線はますます冷たくなるだけでした……当然か。

 その他のコメントとしては、「とりあえず、声がなあ……」「妹っていうより姉だよな。これは」「小清水か千葉紗子の声が出るようになったら導入する」など、声質に関するものがちらほら。

 開発、販売元の五十嵐重工業は「今後も声のバリエーションは増やしていく予定で、初音ミクのようなヴォーカロイドやユーザーが録音した声も使えるようにしたい」とコメントしています。「ご両親の声で『仕事がんばってね』などのメッセージが流れても面白いかも」といった話もあったのですが、そんなメッセージで仕事を頼まれたら、なんだかオフィスでしみじみしてしまいそうですよね。

 現在選べる音声は「妹」「ドS」「ツンデレ」の3バージョンで、それぞれに「作業依頼時」「作業締切1時間前」「作業完了時」の3パターンがあり、計9種類。せっかくなのですべて紹介してみましょう。

 ……いかがでしょうか? 「ツンデレカルタ」を所有しており、「ツンデレワンセグ」にも興味があるという筆者の同期の女性記者に聞かせてみたところ、「(ツンデレバージョンは)微妙なはじらいが表れていてなかなかいい」とのことです。編集部内では「なぜ兄貴バージョンがないんだ!」という、あまり発言の意図を詮索したくない意見も出ていました。

 実用性はあるのか、声のチョイスは正しいのか、そもそもなんでこんなアイデアが生まれたのか――まだまだ気になる点が色々とあるので、近日中に五十嵐重工業へインタビューを決行する予定です。質問してほしいことやご意見、ご感想はこちらのフォームからBiz.ID編集部まで!

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ