ニュース
» 2009年09月04日 16時56分 UPDATE

仕事耕具:能率手帳2010発売、「原点回帰」の119種をラインアップ

2010年版の能率手帳は「ビジネス手帳のスタンダードへの原点回帰」をコンセプトとし、実用性を重視したという計119種をそろえる。

[杉本吏,Business Media 誠]

 日本能率協会マネジメントセンター(JMAM)は、2010年版「能率手帳」を発売した。今回は毎年の定番シリーズに加え、中長期のスケジュール管理に適した「月間横罫手帳」などを用意し、ラインアップを拡大した。

ts_jmam101.jpg

週またぎのスケジュール管理用や、女性向けデザインの強化も

 2010年版の能率手帳は「ビジネス手帳のスタンダードへの原点回帰」をコンセプトとし、実用性を重視したという計119種。

 新登場の月間横罫手帳は、週をまたぐ予定などの管理に適した横罫タイプのデザイン。日記欄は定番の「能率手帳 普及版」のレイアウトそのままに、使いやすさを重視した。表紙色は黒のみで、本体サイズは144×95ミリと130×85ミリの2種類。価格はいずれも966円。

ts_jmam102.jpgts_jmam103.jpg 月間横罫手帳の表紙と見開き

 また、今回で発売10周年となる、働く女性向けの手帳「能率キャレル」シリーズは、デザインを一新。人気があるというバーチカルタイプなどもそろえ、収納ポケットの改良など機能も充実させたという。表紙色はグラック/レッド/オレンジ/ブルー/ネイビー/グリーン/ブラウンをそろえ、価格は1428円〜1995円。サイズはA6/B6/A5を用意する。

ts_jmam104.jpg 女性向けの「能率キャレル」シリーズ

 また、月間/週間日記欄、メモページのすべてに方眼レイアウトを採用した「能率ダイアリー リスティ」も新たにラインアップに加わった。日経ビジネスアソシエとJMAMが共同開発したもので、メインターゲットは20〜30代のビジネスパーソン。年齢早見表や路線図などの巻末資料を必要最低限に抑え、主用途のメモ欄にページを割いたという。

ts_jmam105.jpgts_jmam106.jpg 方眼レイアウト採用の「能率ダイアリー リスティ」

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -