ニュース
» 2013年10月08日 19時00分 UPDATE

なぞるだけでOK!:ぺんてる、スマホ連携で暗記シート&スクラップが作れる蛍光ペン「AnkiSnap」

ぺんてるはノック式の蛍光ペン、AnkiSnapを発売した。ペンでなぞってスマホで撮影するだけで、マスクをオンオフできる暗記シートや、スクラップファイルを簡単に作れる。価格は525円。

[Business Media 誠]

 ぺんてるは、10月7日、スマートフォン対応ラインマーカー「AnkiSnap(アンキスナップ)」を発売した。価格は525円。

 アンキスナップは、ノック式の蛍光ラインマーカー。オレンジとスカイブルーの2色がある。ペンで線を引いたところを、専用アプリをインストールしたスマートフォンで撮影して利用すると、暗記学習用のシートやスクラップを簡単に作成できる。

ay_pen01.jpg アンキスナップ(上がオレンジ、下がスカイブルー)

オレンジは暗記シート、スカイブルーはスクラップ用

 オレンジのアンキスナップは、暗記シートを作ることができるペン。使い方は、暗記したいところをマーカーで引き、専用アプリで撮影するだけ。アプリからファイルを開くと、アンキスナップで線を引いた部分が黒く塗りつぶされて表示される。マスクをタップすると、マスクされた部分がオレンジ色に表示が変わり、下の部分が見えるようになる。

ay_pen02.jpg オレンジのアンキスナップは暗記シートが作れる

 スカイブルーのアンキスナップは、簡単にスクラップができるペン。使い方は、スクラップしたいところをペンで囲み、アンキスナップアプリで撮影する。スクラップしたデータは、カメラロールに保存したり、メールに添付したりできる。

ay_pen03.jpg スカイブルーのアンキスナップはスクラップを作れる

 なお、アンキスナップで作ったデータは、スマートフォンどうしで無線で交換することもできる。

 アンキスナップは、撮影した画像から色を抽出し、マーカーで色が引かれた部分を認識できる専用アプリ「AnkiSnapアプリ」をインストールしたスマートフォンと一緒に利用する。iPhone・iPod touch用のAnkiSnapアプリはApp Storeから無償ダウンロードが可能。シリアル番号カードには、アプリを1年間使えるシリアル番号が記載されている。Android用アプリは12月初旬に公開する予定だ。

関連キーワード

暗記 | ペン | スマートフォン | ぺんてる


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ