ニュース
» 2014年06月27日 15時48分 UPDATE

仕事耕具:職場の“困った”にすぐ効く処方せん 「田中淳子の人間関係に効く“サプリ”」が電子書籍に

職場のトラブルは、もとをただせば“ほんのちょっとした”コミュニケーションのすれ違いから起こっていることが多いもの。そんなときの“上司の対処法”を指南するBiz.IDの人気連載が電子書籍になりました。

[Business Media 誠]
Photo

 「ホウレンソウしない」「“ため息”ばかりついている」「ミスを報告しない」「あいさつがない」――。部下のこんなふるまいは、上司のちょっとした気づかいで改善されるもの。ささいなコミュニケーションのすれ違いで起こる職場の問題について、解決法を指南するBiz.IDの連載「田中淳子の人間関係に効く“サプリ”」が電子書籍になりました。

 全44本の連載記事の中から、30本を厳選。「職場の雰囲気を変える」「部下が変わる」「仕事に役立つ」という3つの切り口から“”業務現場を変えるコミュニケーション術”を紹介します。取扱書店はこちらから。

目次

第I部 職場の雰囲気を変えるコミュニケーション術

  • 第1錠 社内の人間関係に悩んでいる…… “餌付け”作戦を試してみよう
  • 第2錠 社内で「ありがとう」と言ってますか? 5文字の効果を試してみよう
  • 第3錠 あいさつがない職場で、あいさつをする&させる方法
  • 第4錠 社内で“ため息”をつく人がいて、困っている……止めさせる方法を紹介
  • 第5錠 相手の愚痴がピタリと止み、気持ちが切り替わるこんなひと言

第II部 部下が変わるコミュニケーション術

  • 第6錠 部下やメンバーが気持ちよく発言する方法――簡単なので、お試しあれ
  • 第7錠 自分の席でどーんと座っていてはダメ――“社内回遊”のススメ
  • 第8錠 「会社が決めたことだから」と言っていませんか? 自分の言・葉で語ることが大切
  • 第9錠 部下がミスの報告を恐れなくなる、上司のこんなひと言
  • 第10錠 聞き手のテクニックで一変! ――部下を“説明上手”に変えるトーク術
  • 第11錠 「なぜ?」「どうして?」と問い詰める前に一呼吸、“こうしてほしい”と素直に伝えてみよう
  • 第12錠 すぐ言い訳から話を始める部下がいる――そんな上司への処方せん
  • 第13錠 効果を最大化する“褒め方”の極意
  • 第14錠 “ホウレンソウしない部下”が変わる、上司のこんなひと言
  • 第15錠 上司がやる気を分かってくれない――そんな部下との“食い違い”解決法
  • 第16錠 部下にうまく指示が伝わらない? 特効薬は“あいまいさの排除”
  • 第17錠 「できれば部下に嫌われたくないなあ」という人にオススメの叱り方

第III部 仕事に役立つコミュニケーション術

  • 第18錠 仕事のやる気を高めるには、どうすればいいの――捉え方で変わる方法
  • 第19錠 慣れない相手でも会話を弾ませる、3つの質問
  • 第20錠 ついうっかり「すみません」を連発していませんか? 感謝の言葉に置き換えよう
  • 第21錠 ちょっとの工夫でぐっと伝わりやすく――誤解を生まず、要件がすんなり伝わるメール作成術
  • 第22錠 「やらされ感」は気持ちの毒――「しなければ」を「やってしまおう」に言いかえてみる
  • 第23錠 コミュニケーションが上手くいかない? 笑顔が“真顔”になっていませんか
  • 第24錠 聞けばモチベーションが上がる――仕事のフィードバックを求めてみよう
  • 第25錠 挨拶しながら“誰だっけ……”、こんな時の対処法
  • 第26錠 「言っても無駄」では、何も変わらない――話す相手を間違えていませんか
  • 第27錠 いつまでたっても平行線――そんな議論をすっきりまとめる会議術
  • 第28錠 仕事に迷いが生まれたら――自分のモチベーションを回復する2つのアプローチ
  • 第29錠 相手が「動いてくれない」と思ったら、自分の“ここ”を変えてみる
  • 第30錠 “いい人”になれなくていい、“スキル”があればコミュニケーションはうまくいく

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ