ニュース
» 2005年06月14日 15時04分 UPDATE

livedoor Blog、6月末にDB分散リニューアルを実施

ライブドアのBlogサービス「livedoor Blog」は、データベースの構成変更を主目的としたサイトリニューアル実施を発表した。それに伴い、6月20日から7月上旬にかけて、ユーザーBlogのデータ移行が順次実施される。

[ITmedia]

 ライブドアのBlogサービス「livedoor Blog」は6月11日、かねてから準備を進めていたlivedoor Blogのサイトリニューアルに伴うデータ移行作業を実施すると発表した。データ移行開始は6月20日で、完了は7月上旬を予定している。

 今回のリニューアルはデータベースの構成変更が主目的となる。これまで1つのデータベースで集中管理していたものを分散化し、サーバ負荷の軽減、機能の追加や変更のスピードアップを狙い、より多くのユーザー数での使用に耐え得るよう目指すという。

 あわせてサイトデザインも変更される。また、3カラムのBlogデザインを追加するなどの機能追加も予定しており、詳細はリニューアル完了時に告知されるという。

 すべてのユーザーのBlogにおいて旧環境から新環境へのデータ移行が発生するが、その際、1時間から最大24時間程度ユーザーの管理ページへのログインができなくなるとアナウンスされている。ただし、サービスの停止はないため、Blogの閲覧は可能。移行時間はBlogのデータ量により左右されるが、ほとんどのBlogが1時間から数時間程度で完了する予定とのこと。

 今回のリニューアルに際して全サービスを停止してのデータ移行も検討されたが、現在のユーザー数から考慮して1、2日程度の停止では安全なデータ移行ができない可能性があるという判断から、この方式を採用したという。ただし、データ移行の直前にはネットワーク切替による一時的な全サービス停止が発生するとのことで、この日時は追って告知される。

 また、リニューアルに伴い、「Blogのカテゴリの二層化」「アダルトカテゴリの設定」などのシステム変更点があり、詳細は完了時に改めて告知されるという。なお、毎月26日に実施される「ブログの日」は、6月はデータ移行期間中と重なるために実施を見送るという。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ